« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月18日 (金)

箱入り猫

箱入り猫
我が家の箱入り白猫です( ´艸`)
ここ数日、体調が良くなく、10歳という高齢猫なのでとても心配しましたが、今日になってだいぶ元気になりましたV(^-^)V
よかったよかった☆

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

知られざる世界

娘がバレエを習い始めて、ちょうど1年。

スポーツクラブ内のスクールで、週1回、1時間のレッスン。
いわゆる「お教室」に通っている訳ではないし、お手軽に経験できて、程よいと思っていました。

しかしsign01

無いと思っていた「発表会」があると言うではありませんかsign03
しかも、娘は「出たいheart01」とcoldsweats02

当初、スポーツクラブ内のカルチャースクールでのダンス発表会だと思い込んでいた私。
しかし、よくよく聞いていくと、いわゆる「バレエ教室主催の発表会」であることがわかりました。

スポーツクラブでバレエ講師を派遣してもらい、教室を開いているのはなんとなく知っていたのですが、そもそも母体となる「バレエ教室」が存在するのでした。
そこで2年に1度、発表会があるそうで・・・sweat02

バレエに関して全く知識も経験もない私。

ただ、発表会にはとってもお金がかかることは聞いたことがありmoneybag
迷いましたが、更に2年後もバレエをやっているかわからないし、娘にとっていい経験になれば、と出ることにしました。

いざ、発表会の練習が始まると、これまで知らなかった世界に驚愕の連続でした。

まず、レッスンの多さdash
通常のレッスン(スポーツクラブ)意外のレッスンは、本校の教室(2箇所のどちらか)で、本校の生徒と共に受けることになります。
ヘタすれば、毎週末はレッスンに費やされることになります。
少なくとも、土日どちらかにはレッスンが入り、たいていお弁当持参でお昼を挟んで行われます。
娘は、はっきりいって端役なんです。
出番も、ちょっとしかないんです。
でも、このシーンにでる人は全員でレッスンを受けるので、その時間は拘束されてしまうんです。
送り迎えも、決して近くではないので大変です。

そして、想像はしていましたが、会費の高さshock
会費以外にも、後援会費、お揃いのバレエシューズ代、ビデオ・写真代・・・
何かとこまごまとかかるんですね。

一番驚いたのは、「後援会」という名の、生徒のお母さんたちの結束、といいますか、雰囲気。
スポーツクラブからきているウチは、その情熱についていけないと言いますか・・・coldsweats01
教室でも、楽しそうに練習している娘とは裏腹に、所在無さげにしてしまう私ですsweat01

でも、こうしていろいろな世界を垣間見ることが出来るのも、子供が居るからshine

齢30半ばを過ぎても、娘を通じで知る世界がまだまだあるんだなあ、と思いました。

それにしても、バレエの世界は、いろんな意味で、難しいですcrying

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

七五三

先週の土曜日、息子の七五三詣りをしてきました。

現在、4歳4ヶ月の息子。

あっという間にこんなにおおきくなりましたhappy01

地元のお寺でご祈祷してもらい、両家の祖父母とお昼は食事会をしてお祝いしましたbottle

最近は娘のバレエの送迎にいっぱいいっぱいで、息子の相手をあまりしてあげられていなくてweep

当日は、今日は息子が主役とばかりに頑張って準備し、お祝いしましたheart04

衣装は、息子の性格を考慮し(笑)、着物はやめておき、スーツで。

スーツは、甥っ子のお下がりsmile

ネクタイだけは、購入しましたsweat01

入園式にも着れそうshine

有難いですhappy02

女の子と比べて、なんて準備が簡単notes

みんなで食事を美味しくお腹いっぱいいただき、地元の銘菓を祖父母にお土産に、解散paper

これで、我が家の七五三は終了です。

記念写真は、来春の入園祝いと一緒に撮ろうかと思っていますcamera

息子より娘が張り切っていますが・・・coldsweats01

来春息子が入園する幼稚園も、無事抽選もなく。

今月末に、早速体験入園と物品購入があります。

こうやって慌ただしくあっという間に入園式が来てしまうのでしょうねclover

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »